おすすめDHAサプリ
おすすめDHAサプリ > DHA Q&A > DHAサプリ 何を重視して選べばいいの?

DHAサプリ 何を重視して選べばいいの?


まずはDHAとEPAの含有量を重視!

DHAサプリとひとことでいってもその種類は様々。多くの企業がDHAサプリを開発して販売しており、サプリに配合されている成分や含有量も様々なんですね。

ですのでDHAサプリならなんでもいいという考えではなく、DHAサプリを購入する際にはDHAとEPAの含有量は必ず確認しましょう。

厚生労働省はDHAの1日の摂取量は1,000mgと推奨しているので、この1,000mgを基準に考えてほしいと思います。

現代の日本の食生活は魚よりも肉が中心になっています。日頃の食生活の中からではDHAを1,000mg摂取する事は難しいので、できるだけ多くのDHAをサプリで摂取してほしいと思います。

DHAは身体の健康維持には欠かす事のできない栄養成分になるので積極的にDHAサプリを利用して食生活では補えないDHAを補いましょう。

DHA以外の成分にも注目!

いくつかのDHAサプリを見ていると、配合成分も様々だという事がわかると思います。

DHA以外にもアスタキサンチンやセサミン、ナットウキナーゼ、ビタミンBなど、それぞれのDHAサプリで配合成分は異なります。

DHAサプリ選びをする時、この配合成分にも注目してもらいたいんですね。特に注目してもらいたいのが抗酸化作用がある成分が含まれているか、いないかです。

実はDHAは酸化しやすい成分なんですね。空気に触れる事でDHAはどんどん劣化していき、それと同時にDHAが本来持っているパワーも失われてしまいます。

これではDHAを摂取しても意味がなくなってしまいます。

そうならないためにも抗酸化作用がある成分も配合されているDHAサプリを選ぶこと必須になります。

先ほどご紹介したアスタキサンチンやセサミン、ナットウキナーゼ、ビタミンBには高い抗酸化作用があるのでこうした成分が配合されているDHAサプリを選ぶとDHAが本来持っているパワーをそのまま身体に取り入れる事ができますよ。

経済的な負担も考える!

サプリというのは継続して飲む事が大切です。

医薬品とは違ってサプリには即効性はありません。日頃から飲み続けて効果が少しずつ現れてくるものです。

ですので長期に渡って飲み続ける事ができるDHAサプリを選ぶことも重要です。

あまりにも高額なDHAサプリを選んでしまうと経済的な負担も大きくなってしまし、途中で使用するのを止めしまう可能性もでてくるので自分の経済力とも相談して負担がかからない価格のDHAサプリを選んでほしいと思います。

DHAサプリを販売している企業によっては料金がお得になる定期コースを用意している場合もあるので少しでも安くDHAサプリを購入するためにもこうした定期コースやキャンペーンは是非、利用してほしいと思います。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓